誘導するサクラ

サクラという仕事は男性会員を騙しお金を落とさせることだけが目的としたものであるというイメージがないでしょうか。
しかしそれは大きな間違いです。
サクラと一言に言っても種類は多くあります。
サクラという存在の実態を理解しておかなければいつ騙されてもわからないということがありますので覚えておく必要があります。

 

確かに一般的には男性をだましてお金をとるということがあるでしょう。
それ以外には高額サイトに男性会員を誘導するというサクラもあるのです。
どのような高額サイトかというと、やり取りを行った出会い系サイトの姉妹サイトであったり、全く関係していない出会い系サイトであったりします。
全く関係ないサイトに移動させるためには、元はどの出会い系サイトでやり取りしていてもかまわないものであるため優良出会い系サイトに出没していることも考えられます。

 

一般的な手法としては何度かメールのやり取りを行った後なにかの理由をつけてURLを貼り付けてきます。
その理由はこっちのサイトには自分の写真を出しているとか、そんなことでしょう。
そうしてそのサイトへの誘導を行っているのです。
そのため通常のサクラとは違い、一般会員であるか誘導するためのサクラであるかという見分けは比較的つきやすくなっています。

 

添付されたURLをクリックしただけで登録や料金の請求ということは考えられませんが、勧誘するためのメールが多く届くということはあるでしょう。


ホーム