悪質な出会い系サイト

セフレを探している時に出会い系サイトは最も有効な手段ではありますが、反面非常に危険であるとも言えるのはご存知でしょう。
悪質な出会い系サイトが多く存在するということもありそれを見分けないことには安心しての利用はできません。
悪質サイトとはどのようなものなのか、どのような傾向があるのか、そういったことを知ることで悪質な出会い系サイトに登録しないようにしてほしいと考えています。

 

基本的に悪質な出会い系サイトではターゲットを男性に絞っています。
そして男性会員を騙すといういってみれば詐欺を働くのは運営側に雇われているサクラです。
サクラの目的は男性からあらゆる手段を使ってポイントを消費させそしてお金を搾取することです。
そのようなサクラを使っているサイトでは、せっかく騙しこんだ男性会員が別の一般女性会員とのやり取りをするということは避けたいことです。
そのため悪質な出会い系サイトでは、一般の女性が登録しようとしても出来ないということもあるのです。

 

金額の設定も重要な見分けるためのポイントです。
悪質な出会い系サイトでは料金が高額に設定されています。
その上、メール受信にも注意が必要です。
大量のメールを送りつけてきます。
そのメールを開封するだけで料金が発生するのです。
また、メール受信無料を謳っていたとしても動画を閲覧すると750円、アドレス交換には800円などの高額な料金を請求するサイトもあります。
800円かけてもアドレス交換が出来ればいいと思いますか?
しかし考えてみるとまずこのように高額なサイトは悪質な出会い系サイトです。
そうすると相手はサクラの可能性が高くなります。
サクラとアドレス交換をするということになるでしょう。


ホーム